ヒゲ脱毛は未成年でも施術を受けられますか?

髭が濃くなり始める年齢というのは、人によりさまざまですが、青髭で悩んでいる男性のほとんど第2次性徴の始まる中学生の頃にはヒゲが生え始めたのではないでしょうか?


私の場合、中学2年生頃から親父のT字カミソリを使ってヒゲを剃っていました。濃くなったのも、ちょうどその時期くらいからです。

緑の画像

当時は髭が生えていることが、大人っぽくてカッコいいと思っていたのですが、高校生になってから、アゴ周辺がヒゲで青いことがコンプレックスだったので、そのことが嫌で嫌で仕方ありませんでしたし、女子と満足に話すこともできませんでした。


その頃は、まだメンズエステやクリニックで施術できる髭脱毛というものが、一般化していなかったので、毛抜きで一本ずつ処理をしていたのですが※、もしそのときに脱毛ができることを知っていれば、アルバイトをしてでも施術をしていたと思います。


※毛抜きで髭を抜いても、毛乳頭と毛母細胞の働きを抑えることはできませんので、すぐに新しい毛が生えてきます。


ただ、ここで疑問になるのが未成年でも髭脱毛の施術を受けれるのかという点ではないでしょうか?


せっかくアルバイトをしてお金を貯めても、施術を受けられないのでは全く意味がありませんからね。では、その点について続いての詳細を続いてお答えさせて頂きます。


髭脱毛には保護者の同意が必要

結論からお伝えすると、未成年でもヒゲ脱毛の施術を受けることは可能です。ただし、保護者の同意が必要となります。言い換えれば、成人していない場合は保護者の了解を得ることができれば、施術を受けることが可能ということです。


ですので、もしあなた現在未成年で髭脱毛の施術を受けたいと考えているのなら、まずは保護者であるご両親に相談をしてください。そして、両親もそのことに賛成されているのでしたら、そこからアルバイトをスタートすれば良いかと思います。


先にアルバイトをして、お金を稼いでも保護者の方が認めてくれなければ、稼いだお金と時間が無駄になってしまいますからね^^


また、『未成年で脱毛をする人なんているの?』と思われる方もいるかもしれませんが、女性の場合は小学生から脱毛を始める人が多いので、未成年でも脱毛を受ける人はかなり数です。


そして、男性の場合も最近ではメンズエステの出店数も増えてきており、美容男子という言葉も定着してきたため未成年での施術を受ける方が増加しています。


ただし、最終的に施術を受けるためには保護者から了解を得なくてはいけませんので、じっくりと両親と相談をして、ヒゲ脱毛をすることが必要なのかをじっくり考えてみてくださいね^^


MEN'S TBCのヒゲ脱毛で気になることが分かる

TBCヒゲ脱毛 TBC髭脱毛体験談

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ